hagaru9blanのブログ

ブログ初心者です。投資、雑記で書いてます

           スポンサーサイト

単元未満株を買うなら・・・SBIネオモバイル

下の欄にメリット、デメリットを書いてますので私の意見はスルーされる方は下のメリット、デメリットを参照して下さい。もしメリットデメリットが足りないという方はおしえてくださると助かります

 

単元未満株って何?となる方もいると思いますが

 

基本的に日本株って証券では100株単位でしか買えないのですよ(リース関係は株ではなく1口になります)ですが、単元未満株購入というものがあると1株から購入できる証券があります

 

私が今現在知る限りではSBIネオモバイル証券とline証券(ほかにあるという場合おしえてくださいm(__)m)

 

line証券は口座開設してないので中身がどうゆう状態なのかはわかりませんが・・・SBIネオモバイル証券はTポイントで株を購入することができます。

 

Tポイントがたくさんあるかたはそのポイントを使って株を購入することもでき、

口座を開設して入金すれば普通に株を購入することができます

 

株式ってお金たくさん必要なんじゃないの?とか怖いとかっていう人でもSBIネオモバイル証券ならやりやすいと思います。

 

理由としては先ほども申し上げたようにTポイントでお試しで購入してみるといいと思います。Tポイントであればお店で買った商品のポイントですし現金で損したくないとか怖いという概念を克服するためでもあると思います。それに何万も出せないよという方でも毎月3000円からでも入金して株は買えますし、毎月3000円で買える範囲の株式を1株ずつ買っていくこともできます(人によっては1万円でもいいと思いますし自分の生活スタイルに合わせていくとよいと思います)

 

自分も最初はTポイントから購入していったのですが、入金力不足になりポートフォリオ内容(ポートフォリオとは資産構成という意味で私は解釈してます)

が悪かったので毎月一万円積み立てで買っていこうと思って毎月一万円入れて株式を購入してます(沖縄セルラーオリックスソフトバンク、タマホーム、サムティ、ENEOSホールディングスその他などなどを購入)

沖縄セルラーは1株4500円くらいするので他の証券口座だと100株で45万近くかかりますし、お金がすごい必要ですがSBIネオモバイルだと1万円入金してれば2株買えますね!(配当金も年154円と大きいのででかいです)

 

まとめとなりますがざっくりの説明ではこんな感じになりますが・・・

 

もちろん美味しい話ばっかりではないのでご注意ください。

メリット、デメリットの内容を私なりに知っている範囲で書きます

 

メリット

    ・1株から購入できる

    ・たくさんのお金がなくても買える

    ・お金がなくてもTポイントで株を買える

    ・ポートフォリオ(資産構成)がしやすい

    ・毎月限定ポイントが200ポイント入る

    ・外国株は取り扱っていない

    ・50万円以下の取引までは200円月額で済ますことが出来る

    ・スマホで簡単に取引が出来る

    ・配当所得に源泉徴収ありにできる(自分で確定申告しなくてもよい)

 

デメリット 

    ・毎月220円(税込みが取られる/取引額が50万以上だっともっと増えます)

   ・外国株は取り扱っていない

   ・成行でしか購入ができない

   ・配当金には課税される20.315%(NISA時はなし)

   

 

 

私が知る限りこんな感じです。

上記に書いた成行とは値段はいくらでもいいからとりあえず買うという感じです

さっきまで1000だったのに私が購入しようとしたら成行で1100円になっていた。って感じです。それとは逆に出来るのが指値です

 

指値は1000円では高いので950円で買うなど指定することです(そこまで株が値下がりしないと買えませんが)

 

 

以上です。

 

ではまた次の記事まで(*^▽^*)ノシ